拓米コンプライエンス

 拓米は2012年にISO 9001品質管理システムとISO 14001環境管理システムを取り入れました。企業の持続的な発展の中で関連法律、法規を遵守し、コンプライアンスを行っているとともに、環境管理に影響を與える要因に対する認識を強化させることによって、エネルギーを効率よく利用し、原材料を合理的に使用し、廃棄物処理のコンプライエンスを行っています。 コンプライエンス管理はリスク管理の一つの核心要素であり、內部管理の基本的な內容でもあります。拓米は內部管理システムの構築とビジネスプロセスの設計に関して、コストとメリットを考慮して、會社の事業規模、組織構造、開発段階に基づいてコンプライアンス管理システムを強化しています。健全な內部管理管理システムと執行制度を通じて、コンプライアンス管理システムは會社の全體的な事業範囲をカバーし、コンプライアンス管理の有効性を向上させます。 2020年2月に、內部監査&コンプライエンス部門を設立しており,內部統制メカニズム及び制度の構造と執行狀況を監督、評価するとともに、會社と社員への管理と経営活動のコンプライエンスについて監督と審査を行っています。そのほか、誠実さと正直さを提唱して実施し、社員のコンプライエンス意識を向上させ、良好な會社文化を形成します。

住所:
予約電話:

亚洲一区无码精品色